進路アドバイザー検定

進路アドバイザー検定

検定にチャレンジ

「過去問題セット」

「過去問題セット」

検定問題を2冊セットにして販売します。

定価540円(税込)

検定問題 例

■ A-1 学校に関する基礎知識

Q1 近年における大学・短期大学の取り組みについて、正しく記述しているものはどれか?

  1. 単位互換は、大学と短期大学間で実施されることはない
  2. リメディアル教育とは、eラーニングを利用した授業形態のことである
  3. キャリア教育は、未就職者、就職後のミスマッチなどを防ぐ目的で導入されている
  4. 社会人入試のほとんどは、短期大学で行われている

■ A-3 学費に関する基礎知識

Q2 大学・短大・専門学校において、日本学生支援機構の第二種奨学金で借りることのできる最高月額は、いくらか?

※私立大学 医学部・歯学部・薬学部・獣医学部を除く
  1. 8万円
  2. 10万円
  3. 12万円
  4. 16万円

■ C-1 進路指導・キャリア教育の基礎知識

Q3 仕事をする際に必要な能力を測る目安として、経済産業省が提示しているのは、以下のどれか?

  1. キャリア発達にかかわる諸能力
  2. 社会人基礎力
  3. 若年者就職基礎能力
  4. 職業能力開発基礎力

解答を見る

Q1: c
Q2: c
Q3: b

※『過去問題集 2013-2014』(第4回~第7回問題)は定価1,080円(税込)で販売しております。「お申込フォーム」からのご購入が可能です。