トップページ >連載 21世紀の大学に求めるべき課題

連載 21世紀の大学に求めるべき課題

中嶋嶺雄(なかじま みねお)
国際教養大学学長。一九三六年長野県松本市生まれ。東京大学大学院修了。社会学博士。一九九五~二〇〇一年、東京外国語大学学長。現在はアジア太平洋大学交流機構(UMAP)国際事務総長、文部科学省中央教育審議会委員(大学院部会長)、財団法人大学セミナー・ハウス理事長などを兼務。主な著書は「現代中国論」「中ソ\\\\\\\\\\\\\\\\\対立と現代」「北京烈烈」(サントリー学芸賞受賞)「国際関係論」「中国・台湾・香港」など多数。平成十五年度「正論大賞」受賞。