トップページ > 大學新聞の概要と特徴

大學新聞の概要と特徴

大學新聞の概要と特徴

『大學新聞』は、大学進学を希望する高校生の進路指導に役立つ大学の情報や教育の現状などを取り上げる情報誌です。

トップにご登場いただき、その大学の教育の現状に迫るトップインタビューや新設・開学情報、あるいはイベント情報や学生の活躍など、バリエーションに富んだ企画によって紙面を構成し、幅広い角度から一つひとつの大学の特徴にアプローチした"大学教育のいま"をお届けしています。

概要

創刊
2000年1月
発行頻度
年度内11回発行(予定)
発行時期
8月を除く毎月(予定)
発行部数
30,000部(発行時期・紙面企画内容等により増部数・再販の場合あり)
仕様
ブランケット版・スミ1C(4Cになる場合あり)
面数
12~26面(各号により異なる)
定価
1部210円
その他
増刊号・特別号・号外を年数回発行

特徴

  • その時期の「旬」となる高等教育関連・学校情報を紹介します
  • 個別大学の理念・活動・取り組みを分かりやすく伝えます
  • 学部・学科新増設等のリニューアル情報をリポートします
  • 開学・募集停止・廃校・統廃合・移行等、大学・短期大学等のスクラップ&ビルドに関する正確な報道を行います
  • 周年情報を取り上げ、その大学の歴史と現状を切り口にした記事を届けます
  • 教育行政や社会動向に注視し、調査・分析・問題提起をします
  • 高校教諭や高校生など、現場の生の声を反映した記事作成を心がけます